最近のキーワード

2011年10月04日

seesaaがようやくモバイル端末に対応した

ふと何気なく「メモ」を開いたらモバイル端末に対応していた。 とりあえず、投稿したらどう見えるのかテスト。続きを読む
posted by ttate at 02:59| 神奈川 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

iconia tab a500

iconia tab a500を買って一ヶ月くらいが経ちました。感想を書いておきます。 android 3.0のときは頻繁にフリーズしていたので迷った末にacerのサポートに電話しました。それほど困るくらいにフリーズ してました。結局、購入店のPCDEPOTで液晶保護シートも含めて交換してもらいました。それでもやっぱりフリーズしてました。 3.1にアップデート後はこのフリーズの現象はあまり起きなくなりました。代わりに、横画面ではスムーズに動くのに、縦や上下逆だ若干カクカクして、ATOKの入力にストレスを感じます。screen filterというアプリを使えばかなり改善されますが、カクカク動くのは変わらない感じ。
タグ:A500 android ICONIA
posted by ttate at 01:38| 神奈川 雨| Comment(2) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

ステップワゴン(RK1)の納車

土曜日にステップワゴンが納車となりました。 概観:
車本体については、色はスーパープラチナメタリック(シルバー)、G HIDエディションという特別仕様車にVSAを付けたものです。(あとスタッドレスを付けての納車ですので普通タイヤの感覚はまだ分かりません。) 試乗したときの記憶よりも車体が大きく感じましたが、所詮は5ナンバー枠のサイズなので、前車(CR-VのRD5)で通れた細い抜け道も問題なく通れます。写真からも分かる通り、高さが若干高くなっています。タイヤサイズは一回り小さくなって運ぶのが楽でしたが、同じサイズの方が見た目の安定感も乗り心地も良さそうな気がします。
CRV-STEPWGN0378.jpg

総じて、3年くらいで次の車を考え直すつもりだったのですが、ひょっとしたら5,7年くらいは乗るかもしれないと思いました。 それなら、幼児を乗せることもあって、シートカバーを付けようかなと考えました。 (CR-Vでは数回吐かれたり漏らされたりして、汚れることよりも、その後の匂いなどが大変でした。)

その他の感想など…(続きを読む…)

posted by ttate at 04:46| 神奈川 曇り| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

ステップワゴンの決め手

ステップワゴンに決めた理由を考えてみると、大きく分けて1つはデリカとの比較、もう1つは競合車種との比較があります。 さらにデリカと比較するときデリカの2WD(2000cc)と4WD(2400cc)の二つのモデルがあります。
まず競合車種との比較では、セレナとノアですが、ノアはなんとなく室内が狭く見えて、これならCR-Vでもいいと思えました。また、なんか車体がふわふわして私の好みではなく、妻も酔いやすいということもあって候補からすぐに外れました。値引きは非常に良かったですが…。 一方で、セレナは広く感じて、ウォークスルー(+スライドシート)が標準で出来るのが良かったものの、足元にレールがごちゃごちゃあるような感じがし、また、そんなにシートアレンジを変えることもないだろうと思ったのでした。結局、どこを割り切るかということになって、スライドシートは必要なしと思ったのでした。そうすると、室内の広さと町乗りで私のフィーリングにあっているということでステップワゴンになりました。あとは、個人的には無骨なデザインの方が好きなのでエアロ装備はいまいち好きになれません。まぁ乗ってしまえば見えないのですが。
デリカ(4WD/2400ccのグレードM)と比較すると、総合的には、車そのものに関しては(静寂性は別として)デリカのほうが走行性能や安全性は確実に良いですし、SUV+ミニバンのようなものが良いという私の希望に非常にマッチしています。しかし、冷静になって私の日常の使い方を見ると、保育園への送迎や買い物でほぼ毎日使い、レジャーや遠距離走行に使う比率が非常に少ないことを考えました。これを考慮しつつ、30-40万円を追加して、さらに、燃費や税金(たかだか5000円/年だけど)も考えると、デリカの4WD(Mグレード)にするだけの日常のメリットが薄くなりました。どうせなら、その数十万円で旅行をした方がよっぽど良さそうだと思ったのでした。また、仮にレジャーに使うとしても、ステップワゴンの3列目を床下に収納したときの広さや、2列目の足元の広さ、荷室の低さは、幼児の世話や荷物を積むのには(少なくともあと数年間は)魅力的でした。荷室の低さは、あと数センチ高くても良さそうなので、デリカでもそこまでデメリットとは感じませんでしたが、幼児が乗り込むときに落下の危険性を考えると、間違いなく補助が必要に感じましたし、シートベルトを締めるためには、ステップに足をかけて乗り込まないといけませんでした。
また、デリカもスライドシートなのですが、Mのグレード(一番下のグレード)では8人乗りの仕様しかなく、ウォークスルーの利点は望めません。一つ上のGグレードにすると7人乗り設定があるものの、価格がそれなりに上がります。(とはいえ、装備の割りには安くは感じます。)車そのものにそこまでの趣味を求めているわけではないので、やっぱりMのグレードで十分だと思ったので、ウォークスルーのメリットは排除することになりました。
また、4WDの性能が必要かというと、まず必要ないです。雪道で神経質にならなくて済むという程度だと感じているので2WDで十分ですが、セレナやステップワゴンと比べると車重が一番重くなり、さらに、2WDは2000ccのエンジンとなってしまいます。せっかちな私には合いそうにありませんでした。そして、高速での坂道や渋滞時に不安を感じました。2WDのGグレードを選べばパドルシフト付きなのでこの不安はなくなるのですが、やっぱり価格が4WDのMよりは高くなりますし、エンジンの音が非常に煩く感じるだろうと思ったのでした。特にステップワゴンを後に試乗したら、ステップワゴンの発進は非常になめらかで静かに感じました。
これらのことから、最終的にステップワゴンにしましたが、もちろん、不満がないわけではありません。一つは最低地上高が15-16cmくらい(CR-Vは20-21cm)になるということ、フロントの角度が非常に浅くなること、車幅の狭さが懸念です。なので、現行のCR-Vの足回りとエンジンにステップワゴンの広さとボディ(数センチ低くして)を付けてくれると手頃そうに見えて、オフロード性能や高速走行性能をそこまで求めない(ある程度は欲しい)私のような人には、デリカよりはマッチしそうです。そういう需要ってほとんどないんですかね?すでに販売が終わったクロスロードにも以前に試乗したことがありますが、3列にしたのは良かったけど、全くステップワゴンのメリットもないし、CR-Vに比べたメリットが3列目くらいしかなく、広さは狭く感じました。エリシオンのエアロなしというものがあったら見てみたいですが…
結局のところ、日常生活と価格を重視して(趣味性を軽視して)ステップワゴンを選択するということになりました。が、日常生活は子供の成長とともに変化するので、数年後はデリカになっているかもしれません。
ちなみに、トヨタのヴァンガードを検討するのをすっかり忘れてました。が、3列シート・幼児のための広さのうち、広さは明らかに望めなさそうです。(続きを読む…)
posted by ttate at 16:11| 神奈川 晴れ| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

ステップワゴンに決定

今現在、CR-V(RD5)に乗っていますが、先日(土曜日)、ステップワゴン(RK1)を買いました。VSA付きです。スタッドレスも含めて同時に購入。納車は来月中旬。
最後までデリカD:5の4WDと悩んだけど、価格差30万円超え(いろいろオプションを揃えると約40万円くらい)でステップワゴンに決めました。モデルも新しいので、下取り価格を期待して、数年くらい早く次の車に乗り換えればいいかという思惑もありました。 他には、深い雪のあるところまで滅多に行くことないし、石川県にいるときに2WDで十分だったので、4WDは必要なし。 2WDのデリカはエンジンが4WDと違ったのでいまいちな感じがしました。2WDに4WDと同じエンジンを積んでいればデリカに決めていたかもしれません。
最初、デリカがいいなぁと思いつつ、ステップワゴンに試乗してみていいと思ったのと、デリカの4WDに試乗して、その後、2WDの展示車のエンジンをかけてみてなんかちょっと感じが違うと思ったのも迷うきっかけでした。結局、個人的にどちらでもよかったのでしょうけど、できれば、CR-Vとステップワゴンの中間のような車が欲しかったです。
買い換えようと思ったのは、保育園の送り迎えなどで子供を乗せたり下ろしたりするのが億劫なことと、車内で子供の世話がし難いこと、スライドドアが欲しかったことが大きな理由です。車体の大きさはさほどCR-Vと変わらない(車幅が細くなって全長が長くなった)ので運転しててもきっと新鮮さはないことでしょう…(続きを読む…)
posted by ttate at 17:14| 神奈川 雨| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

Incubus27Jc's Super Foroyo RLS13

Incubus27Jc's Super Froyo というパッケージをS11HT(HTC Kaiser)にSDインストールしました。以下はそのメモです。VaniljEclairとは別のMicroSDカードにインストールしました。カードを差し替えるだけで別のものが動くので便利です。

  • VaniljEclairをダウンロードして展開し、できたandbootディレクトリをSDカード上に置く。(VaniljEclairでなくてもHaret.exeとdefault.txtが入ったパッケージなら何でもいいし、それぞれ別々にもってきてandbootに入れればOK)
  • Incubus27Jc's Super FroYo 2.2 Thread
    http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=712310
    ここから、"DOWNLOAD RLS 13" をクリックしてzipファイルをダウンロード。 展開するとandroidinstall.tgzがあるので、gunzipしてandroidinstall.tarにする。(しなくてもいいのかもしれないけど、試してないので分からない。)その後、これをandbootディレクトリに置く(あるいは上書き)。
  • zImage-DD-MM-YYとinitrd-DD-MM-YY.gzを以下のURLからダウンロードして、andbootディレクトリにzImage,initrd.gzの名前で置く(default.txtの内容によります)。
    http://it029000.massey.ac.nz/vogue/files/
    もちろん、DD-MM-YYは日付です。
あとは、Haret.exeを起動して、default.txtでrunするだけ。実行すれば分かる。 例のごとく、Linuxのペンギンマークがでて起動してから、途中、「ボタンを押せ」(意訳)という英語メッセージがでて一時的に止まるので、そこでボタンを長押ししていると、インストールを選択する画面に切り替わる。そのまま何もしないとAndroidを起動しようとするので失敗。 最初の起動では結構長く時間がかかったけど、2回目からはそんなにかからない。

感想: まぁ全体的に、使えるかなという感じ。

  • VaniljEclairに比べてアプリケーションの起動が早い気がする。アプリケーションそのものの動作はVaniljEclairと同程度(早く感じるものもあれば、重いと感じるものもある)。
  • カメラは起動したが、シャッター押したらfreezeした。
  • 赤SIMはやっぱりだめ。(これは頼っているだけではダメかも。手を出してみるか…)
  • SDカードのマウントが何やら変なことになっていることがあって、アプリケーションがインストールできないという状況が1度あった。原因や状況は不明だけど、リブートしたら直ってこの問題を再現できない。
  • SDカードへのインストールができる。
  • 2.2(Froyo)に対応していないアプリケーションもそれなりにある。
  • 最初からオーバークロックのツール Rogue Tools が入っているので、520MHzくらいにオーバークロックでちょっと快適に。
  • localeはほぼ英語だけだので、More Locale 2 で日本語で表示。見た目が変わるだけだけど。
  • OpenWnnも使える。

posted by ttate at 22:19| 神奈川 晴れ| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

Android on S11HT

S11HTでAndroid 2.1を動かしてみた。使ったのはVaniljEclair。
http://sourceforge.net/projects/androidhtc/files/
説明はこのスレッドにあります。

zipファイル中のandbootディレクトリをMicroSDカードに移して、default-kaiser.txtをdefault.txtに変更し、そのdefault.txt中のブートオプションboard-htckaiser.panel_typeを2にするだけ。

    set cmdline "ppp.nostart=1 pm.sleep_mode=1
                       mddi.width=240 mddi.height=320
                       no_console_suspend board-htckaiser.panel_type=2
                       board-kaiser-keypad.atttilt=0 hw3d.version=1"

あとは、Windows Mobile から haret.exe を起動して、default.txtを選択して"Run"を押す。簡単になったものだ… Desireに比べると荒削りだしモッサリだけど、S11HTにしてはサクサク動いているような気がする。実用性もありそう。

ところで、sf.netのページにはFroyoのシステムだけがtgz形式である。これはgunzipしてandroidinstall.tarに名前を代えてVaniljEclairのandroidinstall.tarと入れ替えればいいのかな… どこのスレッドを読めばいいのかわからないので推測だけど。

(追記…)
posted by ttate at 01:34| 神奈川 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

rockchip 2818

http://www.pocketables.net/2010/07/rockchip-readying-new-1ghz-rk2818-processor-with-ezgears-surfboard-700-first-in-line.html Moonse E7001など安価なandroidタブレットで採用されているrockchipの1GHzのアナウンス。 年内にはandroid 2.1や2.2の1万円台のrockchipを積んだタブレットがでるかも... 一方で、zenPadは出荷が始まったみたい。7インチでこの値段なら買ってるかも。 dell の looking glass がでるまでの繋ぎになるだろうか? HTC Desireは携帯性と性能は非常にいいけど、やっぱり画面が小さいと感じる。
タグ:android rockchip
posted by ttate at 04:09| 神奈川 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

android tabletを探す

androidタブレットを探しているけどなかなかいいのが見つからない。 唯一良さそうなのがhuaweiのS7だけど値段が送料などを入れると4万円くらいになってしまいそう。低価格で半年〜1年くらいの使い捨てで考えるとmoonse E7001が手頃そうだけど、android 1.5らしい。他にもいくつか候補はあるけどandroid marketがつかえなかったりする。 あと数ヶ月待てばもっと選択肢増えそうだから待つかmoonse e7001を買うかのどちらかかな... moonseなら子供が荒っぽく使っても心配しなくていいかも。 また、親にフォトフレームを贈ろうと考えて、インターネット経由で写真を追加でそうで、かつ、そこまで高価ではないものを探してました。途中、androidにフォトフレームのアプリを入れればいいかもしれないと考えたけど、alboが1万円程度にまでさがってきたのでalboで妥協しようと思っている。
posted by ttate at 03:33| 神奈川 雨| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

androidのブラウザ

android の標準ブラウザは画面幅に合わせてレイアウトを上手に行っているようにみえる。steelも同様になれば使いやすいと思う。dolphinは少しバッテリーに親切じゃないかも。opera miniはまだandroidとの親和性がまだいまいち。結局、使い勝手に不満はあるが標準ブラウザが一番読みやすい。
タグ:android
posted by ttate at 19:22| 神奈川 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上更新がないブログに表示されております。