最近のキーワード

2006年07月22日

TDP4R 1.4.0: 自動最適化

TDP4Rについて A B | A C とあるものを可能であれば A (B | C) と自動的に変形するようにしてみた。テストはまだ不十分かもしれない。
ラベル:tdp4r ruby
posted by ttate at 03:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。