最近のキーワード

2006年05月04日

tdp4rの記法の改良?

こんな感じで書けるようにしてみた。


posted by ttate at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

Net::LDAP

Net::LDAPというLDAPクライアントライブラリのpure ruby版がリリースされた。 LDAP Super Expertには間に合わなかったが、もし書くとしたら既存のLDAPライブラリとの差異について書いたりするのだろう。が、すでにメーリングリストでその種の質問が行われている。(続きを読む…)
posted by ttate at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RubyKaigi2006

日本Rubyカンファレンス2006が開催されるようです。lightning talksの発表者も募集しています。(続きを読む…)
posted by ttate at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

rational

rationalってfracが元となっていたようだ。 と、ふと過去をあさっていて気づいた。 すでに興味ないので読み飛ばしていました…
posted by ttate at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

Ruby/LDAP

READMEもそうなのだけど、LDAP::Conn.new(ldap_init)とLDAP::Conn.open(ldap_open)の違いについて注釈を入れておくべきだったかも。(後日追加…)
posted by ttate at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

DLX

Ruby/DL2をベースとしてimport.rbよりも自然に関数や構造体の定義を行えるDLXというライブラリを作ったというメールを1週間ほど前に頂いた。 なかなか中を見る時間がとれなかったのだけど、ようやく少し中を見てみた。どうやら、import.rbをベースとしているようだ。 いっそのこと、import.rbの代わりとなるようなものの方が好ましいのだけど、どうしたものか...
posted by ttate at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

[ruby-dev:27400]

いつのまにかHEADにcommitされていたので手元のdlもcommitしよう。
posted by ttate at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

ちょっと便利なライブラリ/ツール達

その後も何かやるのかとざっと見ていくと次のような意見([learn-ruby-in-kansai:1305]からの抜粋)を見かけました。
前置きが長くなりましたが,いろいろなライブラリや RAAから,こ れについて自分でちょっとやってみようとか,誰か解説してくれな いかというネタを掘り出して,勉強会でしゃべる企画があるといい のではないかと思うのです。
同様のことを思って、RLRというのをやり始めたのだけど、ネタを見つけてからさらに調査して文章で残すのはそれなりの労力が必要で、なかなか次回を再開できずにいます。なので、せめてネタとそのネタに対する半分くらいの調査結果くらい提供してくれるとかなり労力も半減できそうで嬉しいです。(続きを読む…)
posted by ttate at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

nil?

class Object
  alias _nil? nil?
  def nil?(&block)
    if( block )
      _nil? ? true : block.call(self)
    else
      _nil?
    end
  end
end

module Enumerable
  def injectf(base, f, &block)
    inject(base){|acc,elem|
      if( block )
        acc.__send__(f){|*xs|
          block.call(elem,*xs)
        }
      else
        acc.__send__(f)
      end
    }
  end
end

data = {
  :a => nil,
  :b => {:aa => 2, :bb => 3},
  :c => {:cc => nil},
  :d => nil,
}
p [:a,:aa].inject(data){|acc,elem| acc.nil?{|n| n[elem]}}
p [:b,:aa].inject(data){|acc,elem| acc.nil?{|n| n[elem]}}
p [:a,:aa].injectf(data, :nil?){|elem,n| n[elem]}
p [:b,:aa].injectf(data, :nil?){|elem,n| n[elem]}
(続きを読む…)
posted by ttate at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

C++の(de)mangling、JavaとRuby

ここの説明の通り、g++であればその通りで、過去にRuby/DLでg++に関してはサポートしようと思ったことがある。その先には、C++のクラス定義を書くと、そのままそのクラスをRubyのクラスとして扱えるようなものを作りたかった。けど、今のところ挫折気味。そもそも、Cの構造体や共用体ですらまだ改善しなければならないがあるのに…(続きを読む…)
posted by ttate at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

ChangeLog

いまさらですが、ChangeLogに記入することには躊躇するのだけど、Committer Howtoというものを見つけた。(続きを読む…)
posted by ttate at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

仕事でRuby

最近思うのは、推奨されている言語がある状況で、製品などを開発するためにrubyなどを 使うだけの力が、今の自分にはなさそうです。 rubyに深刻なバグがあったらどうするか?果たしてすべて自分で解決できるでしょうか? 会社を頼るでしょうか?それとも、Matzさんを雇うでしょうか? いろんなところで「LLを仕事で」というテーマはあるようですが、実はそれほど意識したこと はなかったり…
(続きを読む…)
posted by ttate at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

deplate: Wikiライクな記法のコンバータ

ふと RAA を見ると、deplate という Wiki の整形エンジンがありました。それよりも、ドキュメントの充実度がすごい…(続きを読む…)
posted by ttate at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

BitStruct

ruby-talkでBitStructのアナウンスがありました。(続きを読む…)
posted by ttate at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。